一つの答えに新しい問い その疑問にまた次の答え いつまで経ってもスタート地点で動けないみたいな遅い歩みで(GARNET CROW “call my name”)

 突発的にですが、御大が日記を書き始めるようです。
 いつまで続くかは未定ですが、のんびりとゆるく書いていきたいとのこと。子育て日記になるかもしれません。お暇なときにどうぞ。

吉村家のぺんぎん飼育記(仮称)
http://meganekomusume.tumblr.com/

≫世界一綺麗な下水道が流れるラジオ

  ツイッターのトレンドに乗りまくりで御存じの方もいるかもしれませんが、本日はNHK-FMのラジオにて「今日は一日ゲーム音楽三昧」がやっており、延々と聞いておりました。

 もうね。イトケンが出たらね。そりゃあね。小~中学時代のほとんどをサガ・ロマサガに費やした私がね、興奮しない訳がないんですよ!!  サガ2のリクエストを出したら(他にも無数のリクエストがあり)、それが演奏されちゃったりして大興奮でしたよ!!

 ゲーム音楽って、いいよね…。

 自作品でも音楽ってのは(若干気持ち悪い程度に)拘っていて。というのも、音楽は直接その場の雰囲気をプレイヤーの感性に直接ぶつけられる存在なので、ある意味一番重要なポジションだと思うのです。

 ごがつの「緑の小道」とか、ほしののの「十六夜月」「雪の音が聴こえる」とか。「ごがつ」以降の作品では、まったく素材サイトでもない所から、作曲者さんにお願いして使わせて貰ってる楽曲が多く、それらは特に思いいれが強いのです。
 それだけ、ホントにいい曲なので使わせていただいておりますのです。
 …ということで、アプリ版のみプレイされている方は良曲ぞろいの原作もプレイするのもおススメなのですy(小声)

 ≫Call me name

 本日、産まれてくる娘の名前を決めます。

 さらっと書いたけど、何気にとんでもないことを決めようとしているが、それでもいつかは決めねばならんことであって。そしてそれが、今日なのです。

 自分はたまたま製作業に足を突っ込んだが故に、既に数十人の名前を決めてきました。
 日本の路線を眺めては苗字を決め、名前は名付けサイトなどを参考にしたり、あるいは季語を含めた名前を眺めたり…といった具合で決めてきました。
 「秋っぽい名前→みのり」とか、「春と北関東っぽさ→榛奈(榛名山)」とか、「夏っぽく独特な音→奈夏」とか、「秋っぽさと古風さ→鈴乃」とか。
 あまり印象が強すぎない、リアリティのある名前を好んでましたねー。
 とはいえ。それらは一日も悩んでおらず、結構さっくさくと決めてきました。

 だがしかし、今回ばかりはまったく毛色が違うわけで。
 そんなにあっさりさっくり決めれるもんでもないわけで。

 御大との名付け候補会議は5回以上を越え、メモ用のエクセルファイルにはかなりの数の候補が並びましたが、昨夜ついに2つに絞られました。

 あとは、どちらかを選ぶだけなんですが…。「ここまでに難しい選択肢があろうか」と。何せ、己の娘という人間一人の人生を大きく変える選択肢なんですよ。

 こういった重要かつ、絶対的な指針(こうでないとならない、みたいな)のない人生の選択肢ってのはどうやって選べばいいもんですかね、と31歳にもなりましたが延々と悩んでいる一日なのでした。

 昔の自分はどうしてたっけ、と後ろを振り向いたら「面白い方を選んできたさ!」と親指立ててた。ああ、こいつはダメだ(笑)

 現在17時。今夜中に娘の名前を決める。

 こうやって改めて文字に起こしてみると、何気に人生の中でも数えるくらいにドラマティックな夜な気もしますが、現実は寝巻でゲーム音楽聞いています。どーなんだろうねこれ。(何)

≫西の台風が関東に来ないので

 今日はトッキュウジャーを見た後、喫茶店でのんびりと執筆してました。

 いやぁ、まったく書けないの書けないの。
 一か月ぶりに「さぁやるぜ!」と言っても、そんないきなり書けるものじゃないね!
 普段走ってないのにいきなりダッシュして息切れた感じがしたので、こうして日記を書いたりなんだりで、文字を書いていくという単純な行為に体を慣らしていこうと思う次第です。

 …しっかし、このペースだと、御大が出産後に家で執筆というなんともシュールな絵になりそうだ。ひゃっほう( ゚д゚)

夏のグラウンド 僕らは無邪気に白線を飛び越えていく

 過労死ライン

過労死ライン(かろうしライン)とは、日本において、健康障害リスクが高まるとする時間外労働時間を指す言葉で、月80時間。1か月の労働日を20日とすると、1日4時間の時間外労働が続く状態をいう。

 きーらーきーらひーかるー青春らいーんをー僕らは今走り出すよー

 というわけで、久しぶりの日記更新になりました。
 仕事にて6月中盤に相当に大問題が発生し(しかも主犯が自分)、そのアレコレに追われてネカフェ泊まり等をしていたら、今度はやるべき仕事がどんどん後手後手に回って大炎上。
 社会人初めての、5週連続休日出勤なんてのを体験してましたー★

 過労死ライン? 何それ既に跨いじゃってるんですけどっ★

 ………。

 ……。

 はい! そんな過去は忘れて! ようやく毎日日付が変わる三十分前に帰れて、休日もなんとか確保できる程度に落ち着いたので日記も再開します!!

 7月の日記が1回だけとかもはや笑うしかないね!! 当人は笑顔すら消えてたけどね!!! HAHAHAHA!!!

≫この夏を越えたら

 父親になるらしいです。

 …というかですね。正確にはもう父親じゃない時間が残り二週間なかったりします。デスマーチしてる場合じゃねぇ!!

 明らかに人生の大イベント、責任の重さという意味では結婚よりも大きいイベントが待ち構えているのですが、それをしみじみ感じる時間すら一週間前までなかった。

 しかしながら、この期間はあまりにも貴重というか、「卒業式一週間前の高校三年生」レベルの何かが心境にあっていい時間だとおもうのですよ。
 何せ、親になるわけで。今までずっと、両親の子供という自分が誰かの親側になるわけで。相当のクラスチェンジっぷりだとは思うのです。

 その…何というか、ノスタルジーというか。もやもやとした何かがあるわけで。そしてそれは、間違いなく今しか書き残せないわけで。
 この期間に今の心境を残せないのは、己の未来への損失だと思うのですよ。今後の執筆的な理由でも。

 というわけで。今日からまだ見ぬ娘が産み落とされる日までは毎日日記を更新しようと思う次第です。
 まぁ、平日はホントに少量の記載しか残せないでしょうけどねー。

 あ、産まれるのはほぼ間違いなく、娘です。
 大きくなったらパパと結婚すると断言する娘にします。間違いなく。
 あと、吉村の血筋のせいで何か創作系に足を踏み込んだら、親子共同サークル作ってコミケに出るのが夢です。もちろんジャンルはガッチガチのボーイズラブです。(何)

≫きょうのこと

 御大の腹がもはやスイカを丸のみしたのかレベルになっているため、流石に遠出をする訳にもいかず。のんびりとTSUTAYAでCD借りてたりしました。

 かれこれ定期的に呟いていますが、私はユーロビートが大変に好物にございます。
 作業用BGMは大体、ユーロビートでノリノリになっているわけです。

 しかしながら、共感して踏み込む方はほぼゼロなのです。
 ……いいのです。私は好きだからと涙目で体育座りなのです。

 でも、この日記を読んでいるあなたがふらっとレンタルCDショップなりレコチョクなり見ている時に、ふらっと気にとめてもらえると少し嬉しいのです。
 音ゲーの曲とか、過去のエイベックス系の曲とかが好きな人ならば結構楽しいと思うのです。

 ほぼ死んだジャンルも出来れば助けてあげたいのです。なのです。(何)

 なお、「何から聞けばいいかわからん」という方はとりあえず以下の動画を最初から最後まで聞けば、概ね大体大丈夫です。(何)