頭上の悪魔。(ってサブタイあったよね)

十二月ともあり、寒くなってきた訳でエアコンをつけようと御大に提案したが、まさかの断固拒否。
エアコンの掃除が必要とのことで、とりあえず市販のフィルター掃除用スプレーをブッシャーーー。
これでOKだろうと思ったのだが、それでも御大は拒否。

御大「吹き出し口付近を見よ」
吉村「( ゚Д゚)? …(´д`)!?」

名称は分からんが、吹き出し口の奥にナルト形の回転式ファンみたいのがあるのだが…。
これが黒い。所によっては白い。カビという理由で白い。

これは、エグい…。エグいよお兄ちゃん…。素で引いたお兄ちゃん…。

大掃除開始。風向き調整の羽が邪魔でてんで掃除出来ぬ。あれこれ思案し、歯ブラシでこそぎ落とすことに。
すまぬ歯ブラシたん…。(´・ω・`)

黙々と。昼下がりの眩しさを受けながらひたすらと歯ブラシで落とす。腕痛い。汚れが大変生理的に辛い。ふぇぇ。ふぇぇぇぇ…。

最後はエアコン自体に乾燥機能があったから、そやつを動かしてミッション終了。
かれこれ二時間の格闘の末、なんとか使えるようになったと思う。たぶん。きっと。

と言うわけで、エアコンを使おうとしてる方は是非ともそこをながめるといいのです。
君の顔が絶望に染まるかは、夏場の使い方次第だ!(鬱)