仕事納めが午後一で終わったので、何となく矢向駅へ向かった。

小雨の中を歩いていく。
二年住んだ街は所々変わっているが、神社は…、あっ、スロープが出来てる…( ゚д゚)
ま、まぁ、それ以外はいつもの神明神社だ。

境内で雨宿りしつつ、松下奈緒のピアノを聞きながらしばらくぼんやりとしていた。
この街での二年はあまりに濃密で、思い出を引っ張るには時間がかかりすぎる。

また来年も一度は来るのだろう。
とはいえ、こうした己の女々しさは決して嫌いじゃない。

コメントを残す