突然ですが、私、背骨が曲がりました。

日曜日の昼の事。
昨日の飲み会でちらっと話のでた、「艦これ」を久しぶりに起動し、病的なまでに軽巡洋艦「名取」を求めて、レベルの低い海域をデスマーチでぐるぐる回っていました。
(なお、出ませんでした(鬱))

椅子から降りたところ、いきなりの腰の痛み。
あれれー? と思ったら、一気に痛みが増幅し、歩く事すら困難になってきました。

小さいのに筋力がやたら高いドワーフ系御大がパワーあふれるマッサージを実施。

思い返せば、これがとどめを刺したかもしれません(何)

ちょっと横になってれば治るだろう…とか思ってたのですが、一向に治らず。

それどころか、夜にはもはや杖がないとある事すらままならないレベルに到達。
流石にヤバいと感じた御大が湿布を買ってきました。

それでも痛みが止まらず、風呂場にて御大に身体を洗って頂くという大変に屈辱感溢れるプレイが発生。
「どうせそういうのがいいんだろうマゾめ」という方もいるかもしれませんが、予想を遥かに超えて、プライドがズタズタになっていきました。(うわぁ)

次の朝。
未だに痛く、会社にお休みの連絡。

これはもう病院だと思い、整形外科まで(かなりのスローペースで)歩いて行ったのですが、盛大に道を間違え、10分で行ける病院に1時間かけていきました。腰がヤバいのに何やってんだ自分★ てへぺろー★

御大が大変に”おこ”でした。(何)

病院にて、早々とレントゲン。
若い男の人にズボンを脱げと言われて若干の興奮を禁じ得ません。(何)

その後、診察室に行くわけですが、

そこには明らかに右に曲がった背骨の写真が。

えっ……。えっ……。えええええっ!?

と内心でビビりまくってましたが、先生曰く、「ぎっくりをやっちゃうとこうなるねー」と至って平和な解説。
椎間板なども一切以上無く、結論としては「ただの捻挫」になりました。

いや、その、めっちゃ曲がってるんですけど…。こんな曲がっていいのか背骨…?

その後、「ついでにやっとく?」くらいのトーンで、『電気治療』なるものを勧められたので、面白そうなのでお願いしました。

台の上に寝かされ、私のプリプリプリティーなヒップを出して、謎の吸盤をぺたこん。
流される電気。動き出す尻。

何と例えればいいのか分かりませんが、とにかくその時の自分は、

「妖精さんが! 僕のお尻で妖精さんが押し込んでくるよぅ!」

とか考えていたので、色々と疲れていたのかもしれません。(何)

何はともあれ、無事病院も終わり、戻ってきました。
先生曰く、「安静にしすぎなくていい…というかむしろ少しは動いた方が回復する」との事なので、ゴロゴロ寝る事無く、艦これにて軽巡洋艦 名取の捜索を続けています。(何)

いやー…。ホントに何なんだこの捻挫。
親父も腰を同じ年齢の時にやらかしているので、二倍恐怖でした。

「ゆきつぶ」公開から4時間後。何故か、今野隼史さんとrisouさんとで酒を飲んでいました。

一年に飲み会など数える程度しかしないレベルな私ですが、今回の飲み会の理由はまさかの「特にない」。

発端は自分が会社の愚痴をツイッターで書いたことで、そこから「じゃあ飲もうぜ」となり、何故かこんな具合になりました。

全員が既婚者ということもあり、既婚者飲み会の銘を勝手に打ちましたが、ろくに既婚者トークはしていませんでした(何)

更にその後、花鳥風月さんと智蔵さんとも合流し、謎のいい年した大人トーク…のはずなんですが、ロクにそんな話はしていませんでした(何)

気付けば23時。
まぁ、たまにはこういうのもいいかなぁと思うのです。